1. ホーム
  2. ≫ドモホルンリンクルがこだわる熊本に全てを置く理由とは

ドモホルンリンクルがこだわる熊本に全てを置く理由とは

Pocket

生涯にわたって肌を託したくなる化粧品を目指す「ドモホルンリンクル」。

ドモホルンリンクルの基本精神、安心・安全。

安心して末永く使ってもらえる基礎化粧品を、熊本で作り、熊本から届ける。

徹底した姿勢です。

ドモホルンリンクルの最新成分は、熊本育ちの晩白柚(ばんぺいゆ)です。
一貫したこだわりの熊本生産には理由があります。

効率よりも品質を優先させるものづくり

今回の熊本震災で、知らない人は、再春館製薬所さん、ドモホルンリンクルって熊本発なんだ、と驚いたかもしれません。

ドモホルンリンクルは、「再春館ヒルトップ」と呼ばれる小高い丘に

  • 研究開発
  • 生産工場
  • 受注発送
  • 顧客対応

など、すべての業務を集約させています。

製造から販売までもすべて自社で行う「製造一体」型です。

最近は、SAP型といって、自分たちでは製造せずに、工場に委託するところが増えていますが、真逆です。

再春館製薬所さんがそこまでこだわるのは、

お客様に安心して使ってほしい

この一言につきます。

世界中から吟味して選んだ原料を集めて、製造から販売までいくつものチェックを行い「品質に自身が持てる」製品を届けたいからです。

まだ、できるだけつくりたての新鮮な商品を届けれるよう、過去の販売実績や季節ごとの傾向、直近の受注データなどをもとに、月に数回の生産調整を行って、最小限の量を作っています。

つまり、作りおきしていない!

という事です。

また、顧客対応もピカ一です。

私たちから問い合わせがあった場合、お客様プリーザー、研究開発の担当者、工場の責任者がコミュニケーションを取り合って、出来る限り早く回答する体制が整えられています。

自然豊かな熊本のちに根ざし、地方ならではの地の利を活かして展開しているドモホルンリンクル。

2014年に追加した新原料「晩白柚(ばんべいゆ)とは

2014年に一つ、新原料を追加しました。

それが、「晩白柚(ばんべいゆ)」です。

世界一大きな柑橘類として知られており、熊本県八代市の特産品です。

大きな身を育てるために、6月に余分な実の摘果が行われます。

その時、晩白柚が捨てられる事に着目し、研究を開始。
研究を開始したところ、肌の潤いを高める働きが見つかり、新しく採用しました。

これも熊本にいたから、という点が大きいです。

バレーボールほどの大きさに実る「晩白柚」

和製グレープフルーツとも呼ばれる晩白柚の旬は12月です。
追熟させて、さわやかな香りを楽しんでから食べます。
日持ちが良いので、熊本では、お歳暮やお年がとしても人気を集めています。

ドモホルンリンクルに「晩白柚」を提供している「原田果樹園」さん。
一人で畑を切り盛りし、減農薬、有機栽培で見事な大きさの「晩白柚」を作ります。

2月   剪定
4月   月の摘蕾
5月   人工授粉
6月   摘果
7月   袋かけ
11月中旬 収穫

すべて手作業を行っています。

ドモホルンリンクルの拘り3点とは

綿密な生産計画をたてて作りおきしない

「肌につけるものは食べ物と同じ」

という考え方のもと、作りたての製品を私たちに届けるために、こだわっています。
大量生産するのではなく、小さな釜で少量ずつ。
月になども、同じ製品を作ります。


たくさんの目と手で確かな品質を守ります

キャップの締まり具合や小さなキズなど、機械なら見逃してしまうかもしれない些細なことも熟練スタッフの目は見逃しません。

そして、一部の抜き取り検査だけではなく、全品の検査を複数回行います。


熊本の工場で作り、製品と一緒に心も送ります

ガラス瓶のものは最終検品の後、今治のタオル工場から譲り受けた残糸タオルで一つ一つ丁寧に包みます。
そして、注文を受けた当日、もしくは遅くても翌日には私たちのもとへ出荷します。

ドモホルンリンクルが熊本にこだわる理由とは

阿曽山熊本

熊本から一人一人へ、安全を超える安心!

「安全」と「安心」は、似て非なる言葉です。

安全は、ある基準をクリアすれば大丈夫、と数値に置き換える事が出来ます。

安心は、気持ちや価値観が関わるため、数値には置き換える事ができず、ハードルが一気に高くなります。

ドモホルンリンクルが目指す姿は、

「安全を超える安心」

です。


これを追求しています。

150種類に及ぶ天然原料は、可能なかぎり、生産者の顔が見えるもの、生い立ちが明確なものにこだわり、厳しい目で選んでいます。

ベースとなる水は、阿蘇の伏流水です。
地中に浸透した雨水は阿蘇の火砕流堆積物などの天然フィルターでろ過され、長い年月を経て伏流水になります。

この清らかな水は、到底、機械で作ることは出来ません。

ドモホルンリンクルが熊本にこだわる大きな理由の一つに、この熊本の水があります。

これだけの水が揃ってるには、日本でもほとんどありません。

原材料の残留農薬に関しては、これまでも化粧品会社として早くからチェックしていました。

現在、ドモホルンリンクルは、第三者機関に専門的な検査を依頼しています。

そうすることで、独立した公平な判断が出来ます。

品質の検査も工程毎に行います。

◯原料は仕入れるたび
◯製品は、製造釜から取り出した後
◯容器に充填した後
◯包装後

さらに、原料は、5年間、製品の一部は、4年間、細かな製造データとともに保管されています。

もちろん、出荷した後も、徹底して品質を見届けるためです。

こうした妥協しない姿勢が評価されています。

<熊本は水に恵まれた土地>

熊本県内には1,000ヶ所以上の湧き水があり、日本の名水百選に全国最多の4ヶ所が選ばれています。

阿蘇の大自然が良質の水を作り出します。

ドモホルンリンクルは、再春館ヒルトップで阿蘇の伏流水を製品に使っています。

ドモホルンリンクルのラインナップ

◯化粧落しジェル
メイクや皮脂汚れを素早く落とす

化粧落としジェル

肌になじませるとジェルからオイルに変わる、快適な使い心地です。
厳選された6種類の植物オイルが汚れをすーーっと素早く浮き上がらせて、肌に負担をかけずに、すっきりと落とします。

◯洗顔石鹸
澄んだ柔らかな肌に洗い上げる

ドモホルンリンクル洗顔せっけん

弱酸性の濃密な泡が、肌の潤いを奪うことなく、汚れや古い角質だけを取り除きます。
毛穴に入れ込んだ汚い汚れもキャッチ。

しっとりとした洗い上がりで、肌がワントーン明るくなるります。

◯泡の集中パック
硬くなりがちな年齢肌をほぐす

泡の集中パック

悩みの出やすい目もとと口もともお手入れできる濃密な泡のパック。

肌を蒸らして日中に受けたダメージをケアしながら、ビタミンやミネラルを補給。
肌がふっくら、もちもちに。

◯保湿液
乾燥する季節も肌をしっとりと潤す

ドモホルンリンクル保湿液

とろみのある濃厚な保湿成分が角層の隅々に浸透して、肌にとって大切な水分を補います。
さらに、しっとり感が長く続くよう、肌自身の潤いを保つ力に積極的に働きかけます。

◯美活肌エキス(薬用美白)
肌を元気づけて、明るさを引き出す

ドモホルンリンクル美活肌エキス

シミのもとになるメラニンをため込まない肌に整えます。

※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと

◯クリーム20
ふっくらと弾むようなハリを与える

ドモホルンリンクルクリーム20

肌のハリと弾力を左右する土台に着目した、コラーゲンケア研究の集大成。
年齢肌の衰えがちな力をさまざまな角度からバックアップして、若々しい表情へと導きます。

◯保護乳液
潤いのベールをかけてダメージから守る

ドモホルンリンクル保護乳液

年齢肌にできやすい角層の隙間を潤いで満たして、お手入れで与えた成分が逃げないように。
同時に潤いのベールで肌を優しく包み込み、健やかさを保ちます。
さらっとした使用感です。

◯光対策素肌ドレスクリーム
肌悩みを深める!
紫外線をブロクする

ドモホルンリンクル光対策日焼け止め

日中のお手入れの最後に使って、紫外線から肌をガードします。
さらに、日中の肌が健やかさを維持できるよう、些細なダメージもその場でケアします。
SPF50 PA++++

ドモホルンリンクル無料3日分

Pocket